FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初の異邦人の宗教的文書の排除と冒涜

ソース:http://web.archive.org/web/20130808004748/http://www.666blacksun.org/satanic-national-socialism/removal-and-desecration-of-original-gentile-religious-texts/

ユダヤ人達はオカルトパワーを使い、彼らが掴んだ世界の富のほぼすべてをコントロールします。この力は異邦人からキリスト教のユダヤ人の手先を使って強制的に削除され、異邦の神々はユダヤのキャラクターと原型の偽物に置き換えられ、恐ろしい悪魔や侮辱的なモンスターのイメージとして冒涜されるように本来の神々の名前や人物を残しました。異邦人の伝説は盗まれて、ユダヤ人の文学的なガラクタの中に曲解され朽ちて歪められました。

異邦の神々の知恵と教えを含んだ神聖な文章は、魂を進めて精神性のより高いレベルに到達するため人類に助けを与えるように設計されていた知識は、ユダヤ人の文学的な汚物とタルムード、トーラーとユダヤ/キリスト教の聖書でいっぱいの、無意味なラビの戯言で計画的にに入れ替えられました。いわゆる「トーラー」は本当にエジプトのタロットのこじつけです。カバラと同様に同じことです。そういうわけで、ユダヤ/キリスト教の聖書は異邦人がオカルト知識にアクセスしないようにするひどい警告を多く含みます。

「イエス」である「イエシュア」は「彼の名は消されるかもしれない。」ことを意味します。それは彼らがここに言及している明白なことです。十字架から垂れ下がっている価値の無い奴隷の王様は架空の詐称者(本物の神々に代わるよう設計されたユダヤ人の原型)、すなわち私たちの創造主であるサタン、そして私たちの記憶(彼の名は消されるかもしれない)から彼の存在は消されました。これは異邦人にとっての大きな平手打ちだけでなく、私たちの神々への醜態でもあります。

オカルトにより深くなり、私はより勉強し、サタンが神であることは紛れも無く明らかです。
改竄された最初の文章に残されたものは、ユダヤ人の文学的なゴミ、ラビのでたらめな文章と他のユダヤ人のゴミしかありません。現代のオカルトの教えは、ユダヤ人の天使のような原型と、全てのもののユダヤ人版に基づくヘブライ語の手紙がはびこってきました。露骨な例は以下を含みます(聖書のキングジェームズバージョン、欽定訳聖書):

列王紀下-2 18:27「しかしラブシャケは彼らに言った、「わたしの主君は、あなたの主君とあなたにだけでなく、城壁の上に座している人々にも、この言葉を告げるためにわたしをつかわしたのではないか。彼らも、あなたがたと共に自分の糞尿を食い飲みするに至るであろう」。
ヨブ記 20:7「彼はおのれの糞のように、とこしえに滅び、彼を見た者は言うであろう、『彼はどこにおるか』と。 8彼は夢のように飛び去って、再び見ることはない。彼は夜の幻のように追い払われるであろう。」

ヨブの物語は「ケレット(Keret)の物語」から盗まれました。本来のヨブの物語はウガリット語(楔形文字)で書かれ、「Ilimilku The Scribe」により紀元前1400年頃綴られました。この叙事詩は「ケレット」と神「エル」を巻き込みます。ヨブと架空の「エホバ」ではありません。最初の物語で、「サタン」は決して画像にさえ入りませんでした。ヨブ叙事詩を綴る他の異邦人の伝説は以下を含みます:

・苦しむ人と魂
・農民と法廷
・苦しむ人と友人

排泄物に関する記述は、本来の文章にはありませんでした。

より多くラビの汚物は以下を含みます:

箴言26:11「犬が帰って来てその吐いた物を食べるように、
愚かな者はその愚かさをくり返す。」
イザヤ書19:14「主は曲った心を彼らのうちに混ぜられた。彼らはエジプトをして、すべてその行うことに迷わせ、あたかも酔った人の物吐くときによろめくようにさせた。」
イザヤ書30:22「その時、あなたがたはしろがねをおおった刻んだ像と、こがねを張った鋳た像とを汚し、これをきたない物のようにまき散らして、これに「去れ」と言う。」
エレミヤ書4:4「4ユダの人々とエルサレムに住む人々よ、あなたがたは自ら割礼を行って、主に属するものとなり、自分の心の前の皮を取り去れ。さもないと、あなたがたの悪しき行いのためにわたしの怒りが火のように発して燃え、これを消す者はない。」
エレミヤ書8:2「彼らの愛し、仕え、従い、求め、また拝んだ、日と月と天の衆群の前にさらされる。その骨は集める者も葬る者もなく、地のおもてに糞土のようになる。」

上記は聖書を満たす終わりのないユダヤ人の文学的な汚物のちょっとした小さいサンプルで、それは異邦人を騙して奴隷にするよう設計されていました。これは私たちの神々の教えが入れ替えられたものです。この病気のゴミは異邦人の子供達に教えこまれ、彼ら全体の生活を通して異邦人へ強制的に供給されました。スピリチュアリティーに非常に多くの否定的な見方があるのも不思議ではありません。

殆どの人々はエジプトのカバラをよく知りません。真のカバラは非常に強力である4次元的瞑想の教え(特定の聖歌、トーンと振動を使い、これらを魂の異なる面に適用する事)です。最初のカバラはタロットのような星座に基づくルーン文字に基づきました。教えは複雑で多くの勉強を必要とする、これは非常に短い概要だけです。

これは再びユダヤ人と関係がないもので、世界支配(彼らにはそれだけの富と権力が有る)のためにこの知識をユダヤ人のトップの手に保ち(彼らはそれを取り出回らせない)、そしてドルイドのようなこの知識を持つ異邦人を殺すため、彼らのキリスト教の手先を使いました。

公に流通して残っているほとんどは冒涜され、腐敗し汚された神聖な知識の名残であり、そのうちのほとんどは、元素(Elements)と彼らの腐敗した「生命の樹」に基づく「ゴーレム」についてのユダヤ人の物語と、本当の文章から注意をそらすものとして使われた「ゲマトリア」など、わずかにひねくれて歪んたスクラップだけが残ります。
異邦の神々が汚物と排泄物の死の「クリフォト」に追いやられている間、架空のユダヤ人「YHVH」とユダヤ人の天使のような原型は常に尊敬されています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆーちゅ

Author:ゆーちゅ
主にイルミナティ関係の英文を翻訳して載せてます。
ウィングメーカーは知る人が増えたらいいなあ程度で。
影の政府や旧世界秩序、その背後にいる存在とは何者なのか!?というのが最近の謎です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。