スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Illumination:the Secret Religion - The Mithras Deception/ミトラスの欺瞞

「キリスト教がいくつかの死に至る病でその成長が妨害されていたならば、世界はミトラになっていただろう。」
ジョゼフ·ルナン

人類史上でいくつかの重要な分岐点がある、そこで適切な経路が選ばれたなら人類は終わりのない恐怖にあわないで、さらに遥かに高度なその進化の経路に沿って発見されたであろう。
そのような分岐点でキリスト教対ミトラ教だった。
正しい選択をしたならば、我々は今新しいエデンの園に住んていたかもしれません、しかし人類は常に間違った選択をする。

キリスト教がどのようにミトラ教に打ち勝ったかという物語は恥ずべきものです。
これはキリスト教の本当の性質について現在進行中の欺瞞と広大な隠蔽工作、目にあまる窃盗行為によって達成されました。

犯罪の中心の男はキリスト教の真の創設者だった。聖パウロ。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : オカルト・ホラー
ジャンル :

Illumination:the Secret Religion - The Last Man/最後の男

OWOが形作ろうとする世界に対する、くっきりとした行程表を提供する有名な本はありますか?

歴史の終わり

冷戦の余波で出てきた時、フランシス・フクヤマの歴史の終わりと最後の男は驚異だった。
ソ連圏はOWOをほとんど通さなかった。
それが崩れた時OWOが入ってきた。
悪名高い『オリガルヒ』(もしこれまでで影のグループがひとつでもあったら)はロシアの最も有利な天然資源を掌握する権利を正当なお金と影響力で適切な時に正しい位置にあった。石油、ガス、鉱物、金属。
彼らの富と力は息をのむようだ。
モスクワは今OWOパワーの中心としてニューヨークに匹敵する。

共産主義の崩壊は、OWOの手口を示しています。
OWOは失敗した体制へ移動しないで強制収容所を準備しません。
彼らは鎖でつなぐ、鞭打つ、監禁するという意味において住民を奴隷にはしません。
彼らがすることは、すぐに自分自身のために最も貴重な資源を取得して、それから民主主義と市場の力に彼らの実証済みの数式を実装する。
彼らの西のよく似たもののようなロシア人は、現在ショッピングモールの素直な消費者である。
うまくやることができない人々は、一日中ウォッカを飲む。誰も気にしない。
ブッシュはイラクで同じことをしようとしました。
(イラクの経済に注ぎ込まれた大部分のお金はブッシュとチェイニーの富裕層、企業の友人の手に終わりました。)
シーア派イスラム教がOWOに抵抗したので彼は失敗しました。
専制政治の異なるタイプ、黒を着たアヤトラとイマームが適用されます。

イラン人(シーア派イスラム教徒)は、イランのシャー(イラン国王)の形をしたOWOを打ち倒した。
シーア派イラク人はサダム・フセイン(スンニ派イスラム教徒)を倒そうとしたが、西によって裏切られた。
人々はかつてサダム・フセインがアメリカ政府とともにイランと戦った年に人気があったことを忘れがちである。
同様に、アフガニスタンの武装勢力(将来のタリバン)とオサマ·ビン·ラディンは、アフガニスタンがソ連の占領中のアメリカの同盟国であった​​。
シーア派イスラム教徒とは違って、スンニ派イスラム教徒はOWOへはるかに多く配置されている。
腐敗したサウジ王室を見てください。
ドバイのような国の高級ショッピングモール、豪華なホテルを見てください。

福山の論文では、共産主義の終わりが西部の政治的、経済モデルを採用し、全世界につながるだろうということでした。
アメリカが導くと皆が従うでしょう。
どんな対立もありません。
大きなイデオロギー闘争という意味で歴史は終わりがきました。
西洋の民主的な市場資本主義、OWOの権力基盤は至る所で誇らしげです。
OWOは彼らが常に希望した障害物で全世界を支配します。
「新世界秩序」はない。つまり単に旧世界秩序は最大限の限界まで拡張した。

福山はほとんど正しかったが彼はイスラム教を見落した。そして西とイスラム教の対立が何とかして解決されるまで、歴史は今のところOWOのために終わりません。
福山もイルミナティを見落しました。
歴史は遠くから行われる!
OWOは彼らの関心において世界を手にすることを妨げる。

福山は「最後の男」に言及しました。これはすべての大きな戦いが終わった歴史の終わりに存在する人のタイプです。
最後の男は「(without a chest)思いなしで」誰かです。
彼は弱々しいゾンビで些細な懸念と満足に取り付かれた男で、取るに足らないマテリアルを必要とする。
彼は、壮大な展望、気高さ、精神性を持ちません。
彼は危険を取らずに、こそこそと自分のためにできるだけ多くを取得しようとする可哀想な策士です。彼は地味で臆病です。自己の利益が全てです。

「最後の男」は、民主的な選挙で投票して、退屈な9時-5時の仕事を維持して、買い物に行きジャンクフードを食べてジャンクなテレビセットを見る、彼のスポーツチームを見に行く人です。
最後の男はすでにここにいる。彼は典型的な西洋の消費者です。

福山はヘーゲルの「マスターとスレーブの弁証法」に言及する。
我々はこの弁証法がどのように展開したかについて既に知っている。
OWOはマスターズで私たちの残りは奴隷です。
確かに、我々は綿畑や砂糖農園で働いていません、しかしそれでも我々はなお奴隷です。
奴隷制度はあなたが少数派を支持して大衆を罰するようになっているシステムに協力する時です、そして、あなたは大衆の1人であり少数派によって演じられていることは間違いないことである。
どうしてそんなに受動的なのですか?
どうしてそれを我慢するのですか?
あなたはそれについて何をしていますか?
奴隷は選択の余地がないと考えるのでそれに協力する人々です。
選択は常にあります。

福山の本を読んで、OWOがどのように動作するかについて学び、自分自身について学んでください。

手遅れではない。
遅すぎるということはない。
そして我々に勇気があるならば、我々はすべて最初の男になる機会があります。

Introductory Level of Learning Where To Go From Here/入門の学習レベル ここからどこへ行くか

※入門編はこれで終わり。イントロやってないのでそれも。。。

さて、あなたが全体として世界状況について説明されたとき、上記の多くの問題のより多くの詳細に立ち入る時間です。

イルミナティニュース(http://illuminati-news.com)はうまくいけば人生とどのようにこの世界を動かすか、についての疑問の多くの答えが見つかるかもしれない大規模データベースです。
最初はこの情報全てを見ることに圧倒されるかもしれませんが、このウェブページに対する戦略があります。
私は、あなたがサイトマップへ行くことから始めるように提案します。
それから、現時点であなたが最も興味をそそられるパートを選んで、そこをスタートにしてください。

極めて具体的で本論文では簡素化したグローバルエリートについての情報は、私の「First Level of Learning」(http://wespenre.com/site-map.htm)に行く前に読むことは必須です。(このグローバルエリートが誰のため、なぜ彼らはそうもコントロールに取り憑かれているのかあなたに教える)
それは13イルミナティ血統上で糸を引いている、物理的で次元間、地球外の力について教えます。

いつかあなたがこの論文の基本的な情報を吸収し、次のレベルに移動する準備ができたと感じたら、http://wespenre.com をご覧になって、そこから続けてください。

幸運を祈って、Wes Penre

続きを読む

Introductory Level of Learning The Council on Foreign Relation (CFR)/入門の学習レベル 外交問題評議会

外交問題評議会(CFR)

この半秘密組織は1971年に設立され、この秘密結社のメンバーはもっぱらアメリカ人とカナダ人です。
現在CFRは姉妹組織と英国でのその母体組織、頂点に女王エリザベス二世(地球上のトップイルミナティの1人である)と「王立国際問題研究所」(RIIA)からの助けで西欧世界の国々に対するきつい支配を持つ。
CFRはロックフェラーによってコントロールされ、またグローバル政府のために働く。
その内核は、ジョージHWブッシュとジョージWブッシュ(http://illuminati-news.com/videos/bush-s-and-b.wmv)のいるスカル・アンド・ボーンズの暗い秩序(http://www.ctrl.org/boodleboys/)。
ジョン・ケリー(http://illuminati-news.com/videos/kerry-s-and-b.wmv)だけでなくメンバーは、後者は両方とも公然とインタビューでそれを認める。
ちょっとそれぞれ彼らの名前をクリックして、証明のためにビデオ・クリップを見てください。

テーマ : オカルト・ホラー
ジャンル :

Introductory Level of Learning The Trilateral Commission/入門の学習レベル 三極委員会

三極委員会(http://illuminati-news.com/trilateral-commission.htm)
(click link for membership list, http://illuminati-news.com/tc-members.doc)、半秘密結社、国連のようなすでに確立した組織が世界政府を樹立するのにあまりに時間がかかったので、デービッド・ロックフェラー(イルミナティ)とZBig、ズビグニュー・ブレジンスキー(イルミナティとバラク・オバマのスポンサーでありアドバイザー)によって1973年6月に正式に設立された。
この委員会は「三極の国」の産業と商業の巨人で構成されています。米国、日本と西欧。
メンバーは、フリーメイソンの異なる分派、ビルダーバーガーズの広範な政治的基礎を与えるために世界中から来たエリートの全てです。
200人のメンバーが恒久的で、運営委員会を除く招待されたビルダーバーガーズから、そしてこの場合では異なる。

三極委員会はCFRのメンバー(下記参照)米国経済、政治、軍事、石油、エネルギーとメディアロビー全体を通じてコントロールする。
メンバーは、さまざまな企業の会長、銀行家、不動産業者、経済学者、科学者、弁護士、出版社、政治家、労働組合の指導者、財団の社長や新聞のコラムニストである。

それでもこれらの人々が世界政府を欲しアメリカと一般に主権を破壊したい、ということをあなたが信じられない、デイヴィッド・ロックフェラーの伝記、回顧録[2002]を読んでください。
この本では他にも面白いたくさんの中で彼は以下のように言います:

「一世紀以上にわたって、政治的スペクトルの両端にイデオロギー的な過激派は、アメリカの政治・経済制度上で我々が振るうと彼らが主張する過度の影響のため、ロックフェラー家を攻撃する広く公表された事件によって押収されています。
一部では、我々は米国の最善の利益に不利に働く秘密の陰謀の一部、『国際主義』として私の家族と私を特徴付け、より統合されたグローバルな政治的・経済構造 - 可能ならば一つの世界 - を構築するために世界中の他人と共謀していると信じる。
それが担当なら、私は罪に苦しみ、私はそれを誇りに思っています[私の強調]。」

テーマ : オカルト・ホラー
ジャンル :

Introductory Level of Learning The Bilderbergers/入門の学習レベル ビルダーバーガーズ

※サクッと行きましょう。ウィキで調べてもいいんだぜ。

イルミナティ(また、それは本来秘密結社として働きます)で最も強力な表向きの組織の1つは、ビルダーバーググループです。
これはネザーランドの王子ベルンハルト(旧SS-将校)とポーランド社会主義者ジョセフ·レティンガー、ヨーロッパ運動の創始者の一人で50年代の初めに作成されたグループです。
この二人は、欧州の外相のため定期的に会合を決定した。

彼らの初の会議は1954年の5月29~31日の間で、こうしてグループの名前、オランダのオーステルベークのホテル・ビルダーバーグで開かれた。

グループの中核となるのは人々のエリート39人で構成され、運営委員会と呼ばれる。
彼らは選出されておらず、もともと王子ベルンハルト、イギリスの王位の親友が主導した。

1954年以来、会議は毎回違った場所(極秘)で少なくとも年に一度予定されている。
メンバーは、西ヨーロッパ、米国およびカナダの著名な金融界から120人程度です。
会議は非常に隠されて何もない、または国際的なメディア(大部分のメディア長者がビルダーバーガーズとして、自然です。出版の自由についてはこれくらいにして)への非常に少ないリーク。

また、異なる国から政治指導者は招待されます。
彼らの飛行チケットは委員会によって支払われ、無料の食べ物や飲み物などがあります。
グループの目的は2012年までに国連を通じて世界的な軍隊による世界政府である。
乗っ取りは部分的にコンピュータを含む予定です。

ビルダーバーググループはまた、「目に見えない世界政府」と呼ばれている。
なぜなら会議の性格、それは一部をとっている政治家に代わって明らかに贈収賄です。
ここでは、代表する国の憲法に対してEUとアメリカ連合に主権国家を売り払うことによって彼ら自身の国を裏切るために示唆されます。こうして自国民を欺く...これは我々の選んだ政治家の多くが我々の背後でひそかにしていること、それはせいぜい反逆です。

これらの会議の後、情報は時折漏れた。
インサイダーは、彼らの国を破壊するために人々の背後で決定されたことを報告しました。
我々が秘密に受け取るために管理している情報は、ビルダーバーガーズによって計画されたイベントが後で起こっているため、大抵正確であることを示したのでこれらのリークの信ぴょう性は高く、そして会議に居合わせたメディアは今後のイベントについて私たちに警告は何も言わなかった。

テーマ : オカルト・ホラー
ジャンル :

Introductory Level of Learning The Anti-Christ/入門の学習レベル 反キリスト

※短い・・・。

反キリスト

計画の一環としては新たな反キリストの蜂起です。
彼は「平和の人」として来ることが想定されているが偽メシアであることが見せられ、彼らが期待していた人であることを世界中の様々な宗教の人々に信じさせた時、抑圧的独裁者(聖書の反キリスト)に変わるでしょう。

下記は33位フリーメイソン(一般的に秘密結社で特にフリーメイソンで最大の権威の1人)のマンリーP.ホールからの別の引用である。

『今日の世界に存在し、クエストの結社、と呼ばれるかもしれないもので団結した悟りを開いた人間の体は、何千年もの間存在していた。
それは、その知的で精神的な認識で文明が秘密の運命を持っていることを明らかにしたもので構成されている..
この『秘密の運命』の結果は神通力を持つ王によって支配される世界秩序だ。
この王は神の種族の子孫。つまり、彼は知恵の状態に来て、その後英雄たちを仕上げられた人間の家族に属する人々のため、彼はIlluminedの結社に属していた。』


マンリーP.ホール、33位メーソン、アメリカの秘密の運命

テーマ : オカルト・ホラー
ジャンル :

用語整理という名のメモ

長文読むのはめんどくせーよという方に。

続きを読む

Illumination:the Secret Religion - Illuminati Degrees/イルミナティ位階

イルミナティは10の位階を持つ。標準な7つとミステリーな3つの位階。
オリジナルの位階はイルミナティ初のグランドマスター - ピタゴラス、古代ギリシャの神秘主義者、哲学者で数学者 - によって策定された。
彼のシステムは、本物のように象徴的だった宇宙論的システムに基づいていた。

ピタゴラスは哲学者を名乗る初の男だった – 知恵の恋人 – そして彼は地球が宇宙の中心ではなかったと断言する最初の人物でもあった。
その代わり、神秘的に主要な炎(太陽ではない)はコスモスの中心に置かれた、したがって(コペルニクスの体系)地動説の先駆者となった。
主要な炎は「アブラクサスの家」と呼ばれ、神の光と暖かさの永遠の領域、真の神の家として象徴的に表された。

10の天体はそれを中心に公転した;反地球(これは地球と同様に同一の軌道を辿ったが、正反対で主要な炎と相対的だった、故に地球からは恒久的に見えない)地球そのもの、月、太陽、天の平野の恒星の球で当時知られる5つの惑星。
無限の空間を越えて築く。
天体は、天球音楽として知られている神音を、完全な周回軌道を動いて創造した。
それは宇宙全体に浸透したが真の神だけが聞くことができる。

続きを読む

テーマ : オカルト・ホラー
ジャンル :

Illumination:the Secret Religion - The Sick Society/病気の社会

あらゆる人々のように、あらゆる国は心理的なプロフィールがある。
多くの人々のような、多くの国は神経症的で、不安定で、精神障害がある。
旧世界秩序、新世界秩序と反新世界秩序の心理的健康とは何であるか?

フロイトの列国

パーソナリティのフロイト理論は、個人から国まで拡張することができます。
私達の人格は3つの構成要素 - イド(エス、無意識)、エゴ(自我)、スーパーエゴ(超自我) - によって形作られているとフロイトは主張し、それらの間を仲介する第3者とそのうち2つは衝突している。

"イド"は、幼稚で、自己陶酔的で、快楽原理を追求します。
これは、すべての瞬間に自己満足を望んでおり、それが欲しい物を得るのを止める時は何にでも憤慨する。
それは甘やかされて育った究極の、過剰に甘やかされた子供。
そのサポーターは、自由と自己表現に関連付けます。
「あなたが望むものはなんでもしてください」それがイドのマントラです。

"超自我"は究極の厳しい親です。
それは善悪、道徳、良心、ルールブック、法と秩序、規律に取りつかれ、そして制御原理に従う。
イドが自身のためにしか気にかけない場合、超自我は社会と、グループダイナミクスと、他人とに没頭している。
そのサポーターは、他人のために成熟し配慮に関連します。
「己の欲するところを人に施せ」は超自我のマントラです。

イドと超自我は常に葛藤の中にある。

続きを読む

テーマ : オカルト・ホラー
ジャンル :

Introductory Level of Learning The Black Magicians/入門の学習レベル 黒魔術師

黒い魔術師

イルミナティにコントロールされた秘密結社は秘密のイニシエーション階級を持っている。
ピラミッドのワンレベル上の人々が、それらの上のレベルの人々が知らないピラミッド構造。
ピラミッドはもともと底でイニシエーションの多数とイルミネーションを象徴しており、反対側にある究極のイルミネーションにあなたが太陽のイルミネーションを通過するまで、イルミネーションへの道は狭くなりあなたはさらなる高みへ到達する。

歴史を通じて(より多くのメンバーを補充するために、規則は最近それほど厳密ではありませんでした)フリーメイソンにおいて、あなただけではメンバーになることができません。
すでにメンバーである少なくとも二人の推薦がなければならないし、参加できるまで志願者は彼の記録を検討すべきである。
会議で一人でも会員であることにノーと言えば、申し入れた人はイニシエートされない。
同胞団は彼をどんなものとするかどうかを決定する場合、各人はとても慎重に審査される。

公式にはほとんどの結社は慈善団体である。
それは彼らが正反対に「悪い」人だけを選択していることを意味するものではありません。
これと、フリーメイソンのような組織は本来クリスチャンで、殆どの人がフリーメイソンに参加する理由は、ある種の神を信じている限りすべての宗教の人々を受け入れるからです、と彼らが広めるプロパガンダ。
言い換えれば、あなたを無神論者にすることはできません。
これらの結社はそのかわり、各メンバーが同胞団に何よりも忠誠を誓ったイニシエーションの秘密階級とともに極めて難解です。
私が以前に言及したように、この人が社会(ある国の大統領と言いましょう)のある地位を持っていれば、彼の最初の忠誠は大統領としての彼の義務に同胞団ともう一つにあることを意味します。
だから、彼は実際に二重の忠誠心を持っているし、同胞団が決めるものは何でも、彼が行うためにはそれが彼の国とその国民の生存に反する場合であっても、従わなければならない!

続きを読む

テーマ : オカルト・ホラー
ジャンル :

プロフィール

ゆーちゅ

Author:ゆーちゅ
主にイルミナティ関係の英文を翻訳して載せてます。
ウィングメーカーは知る人が増えたらいいなあ程度で。
影の政府や旧世界秩序、その背後にいる存在とは何者なのか!?というのが最近の謎です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。