スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリスト教を暴露する

ソース:http://see_the_truth.webs.com/

深く染みこんで、信じている、嘘を生きているのでキリスト教の進行した時期に、キリスト教徒は人工的な外観を帯びて嘘のように見え始めます:ニコニコしたマスクのある有名な青白い表情。嘘は物理的な自己に現れる。

大衆の心の力に関して:「人々の数の団結した思考の力は、常に彼らの別々の思考の合計以上です:それは彼らの産物によりほとんど見受けられます」
-The Astral Body and Other Phenomena by アーサー・E・パウエル大尉/大佐© 1927

以下の記事はキリスト教の宗教と、聖書の全てが世界中の全てからそれに先立つ他の宗教から盗まれたという証明を提供します。この力が操作し大衆を隷属させるための少数の手に保つことが出来るように、キリスト教は民衆からスピリチュアル/オカルト知識を削除するための道具です。

続きを読む

スポンサーサイト

最初の異邦人の宗教的文書の排除と冒涜

ソース:http://web.archive.org/web/20130808004748/http://www.666blacksun.org/satanic-national-socialism/removal-and-desecration-of-original-gentile-religious-texts/

ユダヤ人達はオカルトパワーを使い、彼らが掴んだ世界の富のほぼすべてをコントロールします。この力は異邦人からキリスト教のユダヤ人の手先を使って強制的に削除され、異邦の神々はユダヤのキャラクターと原型の偽物に置き換えられ、恐ろしい悪魔や侮辱的なモンスターのイメージとして冒涜されるように本来の神々の名前や人物を残しました。異邦人の伝説は盗まれて、ユダヤ人の文学的なガラクタの中に曲解され朽ちて歪められました。

異邦の神々の知恵と教えを含んだ神聖な文章は、魂を進めて精神性のより高いレベルに到達するため人類に助けを与えるように設計されていた知識は、ユダヤ人の文学的な汚物とタルムード、トーラーとユダヤ/キリスト教の聖書でいっぱいの、無意味なラビの戯言で計画的にに入れ替えられました。いわゆる「トーラー」は本当にエジプトのタロットのこじつけです。カバラと同様に同じことです。そういうわけで、ユダヤ/キリスト教の聖書は異邦人がオカルト知識にアクセスしないようにするひどい警告を多く含みます。

「イエス」である「イエシュア」は「彼の名は消されるかもしれない。」ことを意味します。それは彼らがここに言及している明白なことです。十字架から垂れ下がっている価値の無い奴隷の王様は架空の詐称者(本物の神々に代わるよう設計されたユダヤ人の原型)、すなわち私たちの創造主であるサタン、そして私たちの記憶(彼の名は消されるかもしれない)から彼の存在は消されました。これは異邦人にとっての大きな平手打ちだけでなく、私たちの神々への醜態でもあります。

オカルトにより深くなり、私はより勉強し、サタンが神であることは紛れも無く明らかです。

続きを読む

真のサタニズムのルーツと起源

ソース:http://web.archive.org/web/20130328171224/http://gblt.webs.com/Satanism_Eastern_Origins.htm

サタニズムへの長年の研究の結果、私たちは起源が極東にあることを発見しました。サタニズムの研究を開始する時、通常西洋のオカルティズムに目を向けます。西洋のオカルティズムはユダヤ人の汚物で完全に腐敗して荒らされていました。西洋のオカルティズムのほぼすべては、極東にその根を張っています。

西洋オカルティズムはヘブライ語の手紙、数霊術、天使とその他の汚物がいっぱい詰まっています。私たちに精神的な知識を与えた最初の神々は、冒涜され恐ろしいモンスターにされました。極東にその起源をこの全てに遡る時、サンスクリットの私たちの神々の名は彼らが値する高い評価で尊ばれています。ヘブライ語で「敵」を意味する「サタン」の名は、サンスクリット語で真実と創造神を意味します。当然のことながら、嘘の人々は彼らの不倶戴天の敵として真実を見なすでしょう。

私たちが信じさせられているように、文明は中東で始まりませんでした。シュメール、エジプト、そして他の古代文明は、極東から彼らの精神的な教えとオカルト知識を得ました。ネクロノミコンの現代のペーパーバック版、序文において、編集者はサンスクリットにその起源があるこのテキストさえ認めます。サンスクリットについての知識がある誰でも、これがその本で言葉と名前の多くで真実であるのを見ることが出来ます。

続きを読む

テーマ : オカルト・ホラー
ジャンル :

極東におけるサタニズムの起源

ソース:http://web.archive.org/web/20140209004309/http://www.angelfire.com/empire/serpentis666/Satanism_Sanskrit.html

長年の研究と私たちの親愛なる父サタンからのガイダンスから、サタニズムの本当の起源を発見しました。
私たちは人類にとって他に類を見ない悪意のあるデマである、ユダヤ教、キリスト教とイスラム教を知ることで、これらのプログラムが中東にいる人類の起源に関係する主張は、真実に関してさらに人々を欺き、混乱させる嘘と隠蔽という結論にたどり着きました。精神的な知識と教えは、極東からエジプトとメソポタミアに来ました。

極東はユダヤ教とキリスト教が民衆から全ての精神的な知識を削除することを目標に、それらを破壊し、詐称者の汚物でそれらを置き換えた後、から彼らの教義を盗んだところでもある。彼らの嘘の軌跡は殺害、拷問、とんでもない人類の精神的な退化でいっぱいです。たくさんの嘘は、死体、歴史的出土品の破壊と恐ろしい腐敗の、その臭いの基盤を覆うためにこれらの計画が必要です。

極東の規律に関してあなた自身のどんな個人的な研究や勉強でもする時、それは残念なことに、これらはまさに他のすべてのようなキリスト教の汚物と嘘でかなり汚染されているのを思い出すことはとても重要です。サタニズムの真のゴール[『すべての名前とサタンのバリエーション』の語根/名「SAT」はサンスクリット語で「真実」を意味し、それは世界で最も古い言語です]は私たちの魂を前進させ自分自身に権限を与えることです。特定の『道徳』 と『個人的な行為』への言及のような意味のない戯言は、かすとして除かれなければなりません。これらは実のところ心と魂の力を得る事とは全く何の関係もありません。知識とその知識の応用が唯一の鍵です。

「13世紀まですぐに、ヤントラ・タントラ実践はインド東部の全体での基礎で広範に栄えました。13世紀には、イスラム教徒の侵略者は有名な大学とヤントラ・タントラの学習の中心を破壊して、本、写本とアイコンの形での数千冊の文学も台無しにしました。
ヤントラ・タントラ術を練習している人々は大虐殺され、彼らの生命を救うことができる南インド、アッサムとネパールのような国、チベット、ビルマ、セイロンとジャワに逃れました。比較的最近、チベットを侵略した中国の侵略者は、さらにヤントラ・タントラの修道院と文学を破壊しました。」
参照:Power of Mantra and Yantra by P. Khurrana

私たちが上記の抜粋から簡単に見ることができるように、キリスト教とイスラム教は本当の精神性を全て破壊して、それを偽の詐欺師の嘘と改悪で入れ替えるための恐るべきツール以外の何者でもありません。多くは破壊されました。私たち自身の研究を通して、そして私たちの魂と心の開放を通して、サタンは真実に導いていきます。

重要!古代の宗教の教えと教義の大部分は原型が損なわれました。それらは無視して下さい。ハタ(HATHA)とクンダリーニヨガ、呼吸法、武術演習などのような運動、これらはもう一つの問題で、いわゆる魔力、ヴリル、カイを高める際にとても強力です。これはサタニズムの本質です。

テーマ : オカルト・ホラー
ジャンル :

プロフィール

ゆーちゅ

Author:ゆーちゅ
主にイルミナティ関係の英文を翻訳して載せてます。
ウィングメーカーは知る人が増えたらいいなあ程度で。
影の政府や旧世界秩序、その背後にいる存在とは何者なのか!?というのが最近の謎です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。